「全身黒色の男逃走」 福島・アパート強盗、付近の住民が目撃

 

 福島市清水町のアパート一室に18日未明、男1人が押し入り、住人の20代女性から現金4万円を奪った強盗事件で、発生直後の時間帯に、現場から走って逃げる男の姿が付近住民に目撃されていたことが20日、捜査関係者への取材で分かった。福島署が逃げた男の行方を追っている。

 事件発生直後の状況について、近くに住む20代男性は「全身黒色の男が現場から必死に走り去っていった。一瞬のことだったので、どこに行ったのかは分からない」と語った。捜査関係者によると、女性は男について、面識がないと話しているという。

 同署によると、男は40代ぐらいの痩せ形で、上下黒っぽい服を着ていたという。女性に突き付けた刃物を所持したまま逃げたとみられ、同署が周辺住民などに注意を呼びかけている。