待ってた夏休み!1学期終業式 福島県内の公立小中学校596校

 
教室が地震で被災したため図工室で1学期を過ごした伊達崎小の6年生。通知表を手に笑顔を見せた=20日午前、桑折町

 県内の公立小中学校596校で20日、1学期の終業式が行われ、21日から夏休みが始まる。期間は多くの学校で8月24日まで、一部地域で同21日までとなる。

 本県沖を震源とした3月の地震で校舎が被災した桑折町の伊達崎(だんざき)小は、体育館で式を行った。佐藤浩哉校長は「4~6年生は元の教室が使えずに大変だったが工夫して頑張った。充実した楽しい夏休みを過ごし、全員で元気に2学期を迎えよう」と呼びかけた。

 式後、各教室で通知表が配られ、6年生は1学期を過ごした図工室で受けた。渋谷安治(あんじ)君は「漢字の勉強を頑張りたい」と笑顔を見せた。