甘~い「蜜姫」第1便 全国へ県産モモ発送

 
トラックに積み込まれ全国に発送される「伊達の蜜姫」=26日午前、伊達市

 JAふくしま未来の提供で、日本郵便県北部地区連絡会が取り扱うふるさと小包「県産もも 伊達の蜜姫」の第1便が26日、全国に向けて発送された。伊達市雪車町の直売所「みらい百彩館んめ~べ」で出発式が行われ、関係者が小包の出発を見届けた。

 同連絡会が中心となり、県産モモを全国にPRしようと企画。伊達の蜜姫は県を代表する品種「あかつき」の中でも糖度が13度以上のものを厳選している。担当者によると、25日時点で過去最高の約1万500箱の予約があるという。あかつきと伊達の密姫の受け付けは終了していて、8月17日までは「川中島白桃」のみ取り扱っている。

 セレモニーでは須田博行市長や同JAの数又清市組合長らがあいさつ。テープカットをして祝った。