ホテルハマツ一部営業再開 地震で被害、洋食レストランや宴会場

 
料理を味わう七海さん(右)ら

 3月の地震被害で休業していたホテルハマツ(福島県郡山市)は29日、1階の洋食レストランなど一部施設の営業を再開した。常連客らが訪れ、なじみの味を楽しんだ。

 再開したのは洋食レストランのほか2、3階の宴会場・会議室・結婚式場と9階のステーキハウス。洋食レストランには午前11時30分の開店と同時に多くの人が来店した。郡山市の会社員七海淳子さん(60)は会社の同僚3人と一緒に訪れ、ステーキランチを注文。「以前から何度も足を運んでいて、再開初日に来ると決めていた。ゆっくり食事できる場所は少ないので、これからも応援していきたい」と笑顔で食事を楽しんだ。

 道下和幸総支配人(61)は「お客さまからの温かい言葉に励まされ営業再開を迎えられた。これまで以上のホテル営業を目指したい」と力を込めた。

 1階の和食堂と5~7階の客室、8、9階のレストランとバーなどは、年内の復旧工事完了を目指している。