心込めて選果、献上桃箱詰め 桑折産29年連続「大きさや糖度良好」

 
皇室に献上するモモを丁寧に選ぶ関係者=1日午後、桑折町

 県が最高品質のモモを皇室や宮家に贈る「献上桃」の選果・箱詰め式が1日、桑折町のJAふくしま未来桑折総合支店で行われた。

 同町産が献上桃に選ばれるのは1994年から29年連続。主力品種「あかつき」の光センサー選果機で選別した600個から一つ一つ形や色づきを確認、厳選した180個を箱詰めした。

 同JAによると、ことしのモモの生育は順調。数又清市組合長は「大きさや玉張り、糖度も良好。生産者が丹精したモモを無事に箱詰めできてうれしい」と話した。献上桃は2日に届けられる。