12年ぶり「サマーフェスタ」 南相馬、震災以降休止に

 
12年ぶりの開催で大勢の来場者でにぎわう会場

 原町商工会議所青年部は6日、南相馬市原町区の北泉海浜総合公園で夏祭り「サマーフェスタ」を開いた。12年ぶりとなる夏の一大イベントが復活し、多くの来場者でにぎわった。

 約30年前から開いてきた恒例のイベントだったが、東日本大震災と東京電力福島第1原発事故などの影響で2011(平成23)年以降、開催することができなかった。同市の自慢の一つでもある北泉の海を多くの人に見てもらい、少しでも地元を盛り上げたいと同青年部が準備を進めてきた。

 会場では、同市出身のアーティストや地元団体によるステージイベントが行われたほか、約2500発の花火が打ち上げられた。