須賀川に「夏の芸術」3000発 釈迦堂川花火大会代替イベント

 
地域の夜空を彩った花火=20日、須賀川市

 福島県須賀川市で20日、花火で市民らを激励する「届けスマイル!元気が出る花火」が開かれた。市内東部、中部、西部の3カ所で打ち上げられた計約3千発の花火が夜空を彩った。

 市などでつくる実行委の主催。新型コロナウイルスの感染状況を考慮し例年8月に開いてきた「釈迦堂川花火大会」の開催を見送り、2年連続で代替イベントとして打ち上げを行った。

 密集を避けるために詳細な打ち上げ場所を非公表とし、露店の出店や観覧席の設置を見送るなどの感染対策を講じた。市民らは自宅や打ち上げ場所の周辺などから花火を観賞した。