福島県、新型コロナ1919人感染 病床使用75.7%、いわき477人

 

 県は27日、県内で新たに1919人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。3日連続で前週の同じ曜日を下回ったものの、金曜日判明分としては2番目に多かった。

 入院者数は重症3人を含む576人で病床使用は75.7%、544人が宿泊療養している。自宅療養は2万6597人、全療養者は計2万7717人で、ともに過去最多を更新した。直近1週間(20~26日)の人口10万人当たりの新規陽性者数は960.42人で、20日公表以来6日ぶりに1000人を下回った。1919人の市町村別内訳はいわき市が477人、郡山市が384人など。保健所の医師の判断で感染とみなす「みなし陽性」は6人。県は1604人の療養を解除した。

 ■福島県内の新型コロナウイルス発生状況