家族や友人らと思い思いのペース 福島でJリーグウォーキング

 
発着点のとうほう・みんなのスタジアムを一斉に出発する参加者たち

 歩くことで健康づくりの意識を高めるイベント「Jリーグウォーキングin福島」は27日、福島市のとうほう・みんなのスタジアムで開かれ、参加者約300人が思い思いのペースで指定された約3キロのコースを歩いた。

 明治安田生命保険郡山支社の主催で、Jリーグなどと協力して実施した「みんなの健活プロジェクト」の一環。同日のサッカーJ3福島ユナイテッドFCのホーム戦に合わせて開かれ、同市では2回目の開催となった。

 参加者は同スタジアムを発着点に、あづま総合運動公園内の遊歩道を家族や友人らと歩いて回った。川崎フロンターレなどで活躍した元サッカー選手の中西哲生さん(52)がゲストに招かれ、参加者と交流を深めた。