auペイ不正利用容疑、中国人2人逮捕 他人アカウントでたばこ購入

 

 不正に入手したスマートフォン決済サービス「auペイ」のアカウントを使ってたばこを購入したとして、二本松署は6日午後、詐欺の疑いでいずれも中国籍の女で、愛知県飛島村、技能実習生(30)、名古屋市、作業員(48)の両容疑者を逮捕した。同署によると、auペイを不正利用した詐欺事件の摘発は福島県内で初めて。

 2人の逮捕容疑は、3月上旬、名古屋市のコンビニで、不正に入手した他人名義のauペイのアカウントを利用してたばこ12個(6880円)をだまし取った疑い。同署は、3月上旬にアカウントの名義人から通報を受けて捜査していた。