美しい自然へクヌギなど500本 県南初、矢吹でふくしま植樹祭

 
クリやクヌギ、ヤマザクラの苗木を植える参加者=11日午前、矢吹町

 「第5回ふくしま植樹祭」は11日、矢吹町で開かれた。2018(平成30)年に開かれた全国植樹祭の理念を継承し、美しい自然や人と人のつながりを将来に伝えようと、約500人の参加者がクヌギやクリ、ヤマザクラなど500本を植えた。

 矢吹町、県森林・林業・緑化協会、福島民友新聞社などでつくる実行委員会の主催。県南地域での開催は初めて。