会津と安積黎明が金賞、全国へ 合唱・Nコン東北高校の部

 
全国コンクール出場を決めた会津(上)と安積黎明(下)

 合唱の第89回NHK全国学校音楽コンクール東北ブロック最終日は18日、宮城県の名取市文化会館で小学校、高校の部が行われた。高校の部では、福島県代表の会津と安積黎明が金賞を受賞、全国コンクール出場を決めた。会津は2019年の大会以来2度目、安積黎明は2年連続31度目の全国大会。コンクールには東北6県から小学校、高校の部に各13校が出場した。

 会津の宮森結川(ゆいか)合唱部長(3年)は「歌詞の意味を伝えることに重点を置いて、楽しく歌うことができた。全国でさらに上を目指せるよう準備したい」、安積黎明の青木梨紗コーラス部長(3年)は「私たちらしく歌うことができた。課題がまだまだあるので、歌と向き合って全国大会につなげていきたい」とそれぞれ全国大会に向けて意気込みを語った。

 全国コンクール高校の部は10月8日に、小学校の部は同9日にいずれも東京都のNHKホールで行われる。

 県勢の成績次の通り。

 ◇小学校の部 ▽銀賞=大島▽銅賞=朝日が丘▽奨励賞=柴宮

 ◇高校の部 ▽金賞=会津、安積黎明▽銀賞=郡山