昭和村 死亡事故ゼロ3000日達成、県交通対策協議会が表彰状

 
死亡事故ゼロ3000日達成をたたえた表彰式

 昭和村は18日午前0時、交通事故死者ゼロ3千日を達成した。

 20日、県交通対策協議会長表彰の伝達式が村役場で行われた。高野武彦県会津地方振興局長が村交通対策協議会長の舟木幸一村長に表彰状を手渡した。増子浩会津坂下署長らが同席した。

 村では2014(平成26)年7月1日、自動車の転落事故で80代男性が亡くなって以来、交通死亡事故は発生していない。