矢祭のバイパス完成 国道349号小田川2工区、30日から供用開始

 

 県南建設事務所は21日、福島県矢祭町宝坂の国道349号小田川2工区(延長1.43キロ)のバイパス工事が完成したことに伴い、同工区の一般車両の通行を30日午後2時から開始すると発表した。

 元々の道路は民家が隣接して道幅が狭く、車両のすれ違いが難しかったため、新たにパイパスを整備した。