安部さんにみんゆう県民大賞授与 前アクアマリンふくしま館長

 
みんゆう県民大賞を受賞し中川社長から盾を受ける安部さん(右)=29日午後、いわき市・アクアマリンふくしま

 福島民友新聞社は29日、第32回みんゆう県民大賞で芸術文化賞に輝いた前ふくしま海洋科学館理事長・アクアマリンふくしま館長の安部義孝さん(81)に正賞の盾と賞状、副賞の50万円を授与した。

 いわき市の同館で行った表彰式で、中川俊哉社長が手渡した。表彰式に合わせ安部さんが記念講演し「まだ見つかっていない魚がたくさんいる。勉強して、探検して、発見してほしい」と子どもたちに語りかけた。

 安部さんは同館の設立から携わり、2000年の開館から21年6月まで館長を務めた。現在は名誉館長。

 福島民友新聞社は多大な功績を残した個人・団体を顕彰している。今回は安部さんのほか、スポーツ賞に関脇若隆景関(荒汐部屋、福島市出身)、ふるさと創生賞に前県ハイテクプラザ会津若松技術支援センター副所長の鈴木賢二さんが選ばれた。