トラック同士衝突、73歳死亡 いわき・国道49号、カーブ逸脱か

 
正面衝突して大破した大型トラック(左)と小型トラック=31日午後0時15分ごろ、いわき市三和町

 31日午前10時25分ごろ、いわき市三和町上市萱字長沢の国道49号で、鏡石町不時沼、会社員の男性(73)の小型トラックと、同市内郷宮町宮沢、会社員(72)の大型トラックが衝突した。73歳男性は全身を強く打って死亡した。72歳会社員は左足を打つ軽傷。

 いわき中央署によると、現場は緩やかなカーブで、73歳男性側が2車線、72歳会社員側が1車線の坂道。73歳男性の車は、上り坂の左カーブを走っていたという。

 同署は、どちらかの車が対向車線にはみ出して正面衝突したとみて、詳しい原因を調べている。