ミニバイクの男性死亡 福島・国道13号、乗用車が右折時に衝突

 

 8日午前7時20分ごろ、福島市御山字清水尻の国道13号交差点で、同市丸子字町頭、会社員の男性(37)のミニバイクと乗用車が衝突した。男性は胸などを強く打ち、約2時間5分後に死亡した。

 福島署は同日午前8時25分、自動車運転処罰法違反(過失致傷)の疑いで、乗用車を運転していた同市御山字検田、建設作業員の男(51)を現行犯逮捕した。

 同署によると、現場は信号機のある十字路交差点。男は乗用車で右折する際、男性のミニバイクと衝突したという。

 逮捕容疑は、男性のミニバイクと衝突し、けがをさせた疑い。同署は容疑を同法違反(過失致死)に切り替えて捜査を進める。