福島県民は「掃除好き」 ダスキン意識調査、雪かき習慣も一因?

 

 県民は国内随一の掃除好き―。ダスキン(大阪府)が1月に実施した全国意識調査の結果、掃除を「好き」「どちらかといえば好き」と答えた県民の割合は49%(全国平均35%)に上り、千葉県と並んで全国トップだったことが、分かった。

 調査はインターネットリサーチ会社を通じ、各都道府県100人を抽出して実施した。掃除が「得意」「どちらかといえば得意」は54%(同42%)、「週に1回以上、玄関を掃除する」は48.0%(同35.7%)で、いずれも全国1位だった。

 ダスキンが分析を依頼した民俗分野の専門家は、県民にはストーブの上にやかんを置いて加湿や給湯に使うなどのエコな生活習慣が根付いていると指摘。会津地方を中心に、冬季の除雪作業も掃除好きの精神を育んでいる一因と推測した。