知らなかった大使・松岡茉優さん、福島巡る新動画 鞘師さんも出演

 
新作動画を発表する内堀知事。画面は(左から)松岡さん、鞘師さん

 内堀雅雄知事は18日、県庁で記者会見し、「ふくしま知らなかった大使」を務める俳優の松岡茉優(まゆ)さんらが出演するPR動画の新作5本が完成し、特設サイト内で同日公開したと発表した。昨年2月の大使就任後に公開済みの動画11本の再生数は計637万回に上り、県は新作5本を加えて1000万回再生を目指す。

 新作5本には松岡さんに加え、松岡さんがファンだという元「モーニング娘。」の鞘師(さやし)里保さんが出演。震災復興を象徴するJヴィレッジやアクアマリンふくしま、猪苗代湖周辺などを巡り、岩瀬農高ではグローバルGAP認証を取得した高校生の挑戦を学び、ナシの収穫も体験している。

 ふくしま知らなかった大使は、東京都出身の松岡さんに、本県を知らない人たちの代表として「ふくしまの今」を知ってもらい、松岡さんを通じて視聴者にも本県を発信するプロジェクト。今回も2人がたくさんの「知らなかった」に出合い、本県の今を伝えている。動画は県クリエイティブディレクター箭内道彦さんの監修。

 内堀知事は「震災と原発事故の風化が進む中、『知らなかった大使』という新しい定義で、知らないが故の驚きや喜び、おいしさを真っ正面から楽しんでもらう。それがすてきなことだと、動画を通して国内外に発信していきたい」と話した。詳細は「ふくしま知らなかった大使」の特設サイトへ。