南相馬市議22人決まる

 

 任期満了に伴う南相馬市議選は20日、投票が行われ、即日開票の結果、立候補した26人(現職22人、元職2人、新人2人)のうち現職19人、元職2人、新人1人の計22人が当選した。元市長の桜井勝延氏が6061票でトップ当選した。

 新議員の任期は12月1日から4年。