出し子か、2人再逮捕 白河署、カードで現金引き出した疑い

 

 白河署は24日、盗みの疑いで本籍埼玉県蕨市、住居不定、無職の男(25)、東京都江戸川区、無職の男(42)の両容疑者=いずれも盗みの疑いで逮捕=を再逮捕した。

 2人の再逮捕容疑は福島県白河市の80代女性のキャッシュカードを不正に入手し、7月21日に同市のスーパーのATMから現金50万円を引き出した疑い。

 同署によると、防犯カメラの映像などから両容疑者が浮上した。両容疑者は静岡県などで同様の手口で現金を引き出したとして、同県警に逮捕されていたという。同署は両容疑者が口座から現金を引き出す「出し子」を担っていたとみて調べている。