自転車の69歳男性が死亡 須賀川の市道、マイクロバスと衝突

 

 22日午後5時25分ごろ、須賀川市影沼町の市道で、同市岩渕字植松、男性(69)の自転車と、白河市金勝寺、会社員の男性(56)のマイクロバスが衝突した。69歳男性は病院に運ばれたが、腹などを強く打ち、死亡した。56歳男性とバスに乗っていた数人にけがはなかった。

 同署によると、現場は片側2車線の緩やかなカーブ。69歳男性の自転車の後方から56歳男性のマイクロバスが衝突したという。同署が詳しい原因を調べている。