「Uターンラッシュ」始まる 新幹線、高速道ともに3日ピーク

 

 年末年始を古里などで過ごした人たちのUターンラッシュが2日始まり、県内の交通機関では一部混雑が見られた。ラッシュのピークは新幹線、高速道ともに3日の見通し。

 JR東日本によると、東北新幹線の上りの自由席乗車率は、午後からほぼ100%となり、午後2時8分盛岡発東京行き「やまびこ64号」は乗車率が150%に達した。日本道路交通情報センターなどによると、県内高速道路は交通量は増えているものの、目立った渋滞の発生はなかった。