「伊達署に迷惑かけてやろうと...」 男、庁舎外壁に車ぶつける

 
車が衝突し、損傷した正面玄関付近の外壁=5日午後、伊達署

 伊達署の外壁に乗用車を故意に衝突させたとして、同署は7日午後1時15分ごろ、建造物損壊の疑いで、伊達市保原町上保原字細田入、建設作業員の男(58)=酒気帯び運転の疑いで逮捕=を再逮捕。

 同署によると、男は容疑を認めた上で「伊達署に迷惑をかけてやろうと思った」などと供述している。同署は衝突させた際、酒気帯び運転していたとして5日に逮捕していた。再逮捕容疑は5日午後2時30分ごろ、伊達市保原町にある同署庁舎の外壁に乗用車を衝突させた疑い。