輝く未来、キラキラ笑顔 福島県内各地で成人祝う式典

 
久しぶりに再会した旧友と記念撮影する「二十歳の集い」の出席者=8日、福島市・福島トヨタクラウンアリーナ

 9日の成人の日を前に、福島、郡山、いわきなど県内の多くの市町村で8日、成人を祝う式典が行われ、20歳を迎えた若者が人生の節目に誓いを立てた。

 このうち福島市では晴れ着やスーツなどに身を包んだ参加者が写真撮影をしながら友人らとの久々の再会を喜んだ。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、オンラインでの同時配信も行った。

 昨年4月に成人年齢が18歳に引き下げられたが、県内の全市町村で対象年齢に変更はなかった。成人式の名称を「二十歳の集い」などと変更した市町村も多い。