「パパ好きよ たばこやめたら もっと好き」 たばこ川柳最優秀賞

 

 県は12日、児童にたばこの健康影響について考えてもらう「ジュニアたばこ川柳コンテスト」の受賞者を発表した。最優秀賞は柳沼楓(かえで)さん(富田東小5年)の「パパ好きよ たばこやめたら もっと好き」が選ばれた。

 家庭内の受動喫煙対策の推進を目的に初めて開催した。小学4~6年生を対象に作品を募り、53校から503点の応募があった。内訳は4年生114点、5年生126点、6年生263点。表彰式は14日に福島市で行う。県健康づくり推進課のホームページに受賞作品の掲載を予定している。

 最優秀賞以外の受賞者次の通り。

 優秀賞=斎藤蒼佑(日和田小4年)渡辺楓(近津小4年)高橋優斗(水保小5年)酒井恵登(荒井小6年)鈴木怜莉(本郷小6年)