若隆景、若元春の勝利に歓声 福島駅前でパブリックビューイング

 
千秋楽をともに白星で飾った若隆景と若元春の取組にファンからは歓声が上がった=福島市

 大相撲初場所千秋楽を観戦するパブリックビューイング(PV)が22日、福島市のJR福島駅西口駅前広場で行われ、相撲ファンらが関脇若隆景と小結若元春の取組に声援を送った。

 大相撲大波三兄弟福島後援会の会員らが2人のしこ名入りのタオルや応援メッセージを手にエールを送った。

 若隆景がはたき込み、若元春が寄り切りでそれぞれ勝利を決めると歓声が上がった。

 初場所を勝ち越しで終えた2人に父の大波政志さん(55)は「2人とも、もっと上を目指す覚悟でいる。一つ上の番付を狙うためにも地力をつけて抜け出てほしい」と飛躍に期待した。