役所で男性暴れアクリル板損傷 郡山、けが人なし

 

 24日午前11時10分ごろ、郡山市役所本庁舎3階の住宅政策課窓口で高齢男性が暴れ、飛沫(ひまつ)防止用のアクリル板1枚が壊れた。市職員が110番通報し、郡山署員が男性を保護した。けが人はいなかった。被害が軽微なことなどから、市は被害届は出さないとしている。

 市によると、職員が窓口で男性の応対をしたが、うまく意思疎通が図れず、男性が怒り出して窓口から奥に入ろうとしたため、職員が制止した。その後、場所を移動しようとした際、男性がアクリル板にぶつかり、壊れたという