滑走路を激走だワン ふくしまスカイパークで「犬ぞりレース」

 
犬ぞりレースでタイムを競う出場者ら

 福島市フルーツラインエリア観光推進協議会は18日、福島県福島市のふくしまスカイパークでイベントを開き、犬にそりを引かせて雪道を走る「犬ぞりレース」を繰り広げた。19日まで。

 冬は閉鎖している飛行場を活用しようと、初めて開催。滑走路に設けられた全長約2キロのコースで、1組ごとにタイムを競った。

 18日は3頭以上がそりを引くオープンクラスと、2頭引きクラスの2競技が行われ、14組が出場。小学生の犬ぞり試乗会もあった。

 2頭引きクラスに出場した岐阜県の吉田志織さん(48)は「犬ぞりレースに参加するのは初めてだが、犬たちがよく頑張ってくれてスピードが出ていたので爽快だった」と笑顔を見せた。

 19日は、レース初心者や1頭引きのレースなどが行われる。レースと犬ぞり試乗会の参加申し込みは締め切った。見学無料。時間は午前10時~午後3時。