佐藤頭取を再任へ 東邦銀行役員人事 専務に遠藤氏、常務添田氏

 
佐藤 稔頭取

 東邦銀行は6日の取締役会で佐藤稔頭取(62)を再任し、専務に遠藤勝利(かつとし)常務執行役員本店営業部長(57)、常務に添田俊樹常務執行役員会津営業部長(58)が昇格する役員人事を内定した。6月26日開催予定の株主総会、取締役会で正式決定する。

 佐藤氏は桑折町出身。福島大経済学部卒。1983年入行。取締役本店営業部長、常務、専務を経て2020年6月から現職。

 遠藤氏は福島市出身。1988年入行。執行役員仙台支店長、営業本部副本部長を経て2021年6月から現職。

 添田氏は須賀川市出身。1986年入行。執行役員営業本部副本部長、会津支店長(現会津営業部長)を経て2021年6月から常務執行役員。

 須藤英穂(ひでほ)専務(61)、横山貴一常務(62)はグループ企業などの役員への就任を予定している。

 このほか、目黒寛己執行役員小名浜支店長(58)、沢田誓上席執行役員営業本部副本部長・営業統括部長(58)が常務執行役員に昇格し、金成倫(さとし)市場金融部長(55)、菊地広幸人事部長(56)、会津一之町支店長などを務める上榁大(まさる)氏(53)が新たな執行役員に就く見通し。