県文化センター大ホール、再開は26年夏以降 22年に地震で被災

 

 本県沖を震源とする2022年3月の地震で被災し、使えない状態が続いている福島市のとうほう・みんなの文化センター(県文化センター)の大ホールについて、利用再開時期が26年8月以降となる見通しとなった。県は当初、25年度中の復旧工事完了を目指していたが、工事に時間がかかり、再開が5カ月程度遅れる。