原町が最優秀賞に輝く 東北高校放送・ラジオキャンペーン部門

 
東北高校放送コンテストで入賞した本県の生徒ら

 第27回東北高校放送コンテスト岩手大会は3、4の両日、盛岡市のトーサイクラシックホール岩手で開かれ、県勢はラジオキャンペーン部門で原町が最優秀賞に輝いた。

 今回の同部門は「シン」をキーワードに30秒~1分間の作品を制作。原町は「真実は階段の先に」と題した作品を発表した。審査は4部門で行われ、県勢はラジオキャンペーン部門に6校、アナウンス部門に12人、朗読部門に12人、テレビキャンペーン部門に6校が出場した。県勢の成績次の通り。

 ◇ラジオキャンペーン ▽最優秀賞=原町「真実は階段の先に」▽優良賞=安積「へーんしー!...ん?」▽入選=安積「私は多様性審査官」

 ◇テレビキャンペーン ▽優秀賞=安積「進まない秒針」▽入選=郡山「Wrap de Rap」

 ◇朗読 ▽奨励賞=根本穂乃香(安積)