福島県内の女性社長比率7.3% 帝国データバンク、23年調査

 

 帝国データバンク郡山支店が5日発表した2023年の「女性社長」分析調査によると、福島県内の女性社長の比率は7.3%で、前年比で0.1ポイント増加した。

 年齢別では70~74歳が最も多い15.3%で、65~69歳が14.5%と続いた。60歳以上の割合は64.7%、75歳以上は21.0%で初めて2割を超えた。

 業種別では不動産が17.6%で、サービスが9.7%、小売が9.4%。就任経緯では「同族承継」が58.0%で最も多かった。

 出身大学別は郡山女子大短期大学部が最多の9人で、郡山女子大が4人で続いた。

 郡山支店は「女性社長比率は依然として低水準にとどまり、女性リーダー育成に向け継続したサポートが必要」としている。