能登被災者へ...フラガール「花は咲く」 エールの舞、動画配信

 
復興を願ってフラを披露するフラガールの動画のワンシーン

 いわき市のスパリゾートハワイアンズは8日、能登半島地震の被災者らを応援しようと、ダンシングチームのフラガールによる動画の配信を始めた。動画投稿サイト「ユーチューブ」の公式チャンネルで公開している。

 動画では、東日本大震災のチャリティーソング「花は咲く」など3曲に乗せてフラを披露している。キャプテンのマーラエ穂里さんは「誰もが一人ではなく、遠く離れていてもつながっている。一日も早い復興と皆さまの笑顔が咲き誇ることを祈っている」とメッセージを送った。