会津ロイヤルプラザ閉館、来月から解体工事 跡地利用は未定

 
閉館した会津ロイヤルプラザ

 カラオケ店やボウリング場が入る会津若松市中町の会津ロイヤルプラザが1月末で閉館した。老朽化が進んだことが理由で、3月から解体工事が行われる予定。

 会津ロイヤルプラザの所有会社によると、建物は建設から半世紀が経過し、地震などの影響で傷みが出ていたという。解体後の跡地利用は今後検討を進めていくとしている。