酒気帯び運転の疑いで22歳男逮捕 伊達署、交通事故で発覚

 

 伊達署は10日午前5時25分ごろ、酒気帯び運転の疑いで伊達市保原町二井田字八百地、会社員の男(22)を現行犯逮捕した。逮捕容疑は同市保原町二井田字牡丹原の市道で、酒気を帯びた状態で軽乗用車を運転した疑い。同署によると、乗用車と衝突する事故を起こし、発覚したという。