警官装う男から電話、700万円だまし取られる 郡山の70代女性

 

 郡山市の70代女性が7日までに、「お金を振り込んだ後、(警察官を名乗る)男らと連絡が取れなくなった」と郡山署に相談した。女性は現金約700万円をだまし取られており、同署は「なりすまし詐欺」事件とみて調べている。

 同署によると、昨年11月6日、女性方に警察官を名乗る男から「マイナンバーカードの情報が漏れて悪用されている。お金の流れを確認する必要がある」などと電話があった。女性は交流サイト(SNS)を通じてマイナンバーカードの情報を教えた。男らはその後、女性の個人情報を使い、女性名義の金融機関の口座を開設。キャッシュカードは女性が受け取った。

 女性が同月20日、男らの指示に従い、開設された口座に現金を振り込んだところ、700万円をだまし取られたという。女性は、その後に男らからの連絡がなくなったことを不審に思い、2月下旬ごろ同署に相談した。