赤べこ工房やカフェ... 柳津駅・情報発信交流施設、4月オープン

 
4月13日にオープン予定の柳津町会津柳津駅舎情報発信交流施設

 福島県柳津町がJR東日本東北本部から無償譲渡を受け、改修しているJR只見線会津柳津駅が4月13日午前10時、「町会津柳津駅舎情報発信交流施設」としてオープンする。町などが13日、発表した。

 町は1927年に建築された同駅について、駅舎の保存や継承、地域活性化を目的に改修している。従来の建物の姿を生かしつつ耐震補強を施し、町内が発祥とされる赤べこの張り子工房やカフェ、観光案内窓口などを整備した。建物は木造平屋で、建築面積は199.1平方メートルとなっている。

 施設の営業時間は午前8時半~午後5時で、工房とカフェは不定休。4月12日にオープニングセレモニーを予定している。オープン当日の13日は記念イベントを催す。

 問い合わせは町地域振興課(電話0241・42・2114)へ。