「15の春」笑顔満開 福島県立高合格発表、全日制は1万261人

 
友人たちと合格を喜ぶ受験生=14日、郡山市・郡山高

 県立高校入試の前期選抜などの合格者が14日、発表され、全日制に1万261人、定時制に226人が合格し、各校で受験生の喜びの声が響いた。

 前期選抜は特色選抜と一般選抜が行われ、全ての受験生に学力検査を課した。全日制は68校145学科・コースに1万1122人、定時制は6校8学科・コースに240人が受験した。地元の中学生を優先的に受け入れる連携型選抜は90人が志願し、85人が合格した。

 志願倍率が最も高かった郡山高普通科に合格した芳賀桜花(おうか)さん(15)=郡山五中=は将来、社会科の教員を志しているといい「高校でしっかりと学んで志望する大学に行けるようにしたい」と目標を話した。