「若者出会う場を」 福島県、イベント実施で補助金

 

 県は6月14日まで、男女の出会いの機会をつくる婚活イベントやスポーツ、文化活動などの交流イベント開催を支援する「若手社員の出会いの場創出事業費補助金」の参画企業・団体を募集している。補助上限は20万円で、婚活イベントは全額、スポーツや文化活動などの交流イベントは経費の3分の2を支援する。

 2022年の合計特殊出生率で、本県は1・27と過去最低を記録した。県は少子化対策の一環として、結婚を希望する若者の出会いの機会を増やそうと本年度から事業を実施する。

 補助対象は県内に事業所などのある企業や団体。イベント開催に関する事務経費や、アルコールを除く食料費の一部などが補助対象経費となる。イベントでは、異性間の自然な交流が促進される仕掛けを行うことなどが条件となる。県は「企業や団体が開催することで安心して参加しやすい出会いの場となることに期待したい」(こども・青少年政策課)としている。

 応募状況によって追加募集を行うこともある。申請書などは県のホームページに掲載している。問い合わせは同課(電話024・521・7198)へ。