親子で「ヘアケア&スキンケア」 子育て応援隊、福島でイベント

 
ボディーソープの泡などを体験する参加者

 福島民友新聞社と福島中央テレビ(中テレ)の共同キャンペーン「ふくしま子育て応援隊」は12日、福島市でイベント「親子で学ぼう!ヘアケア&スキンケア」を開き、参加した親子が子どもたちの肌や髪の手入れの大切さを改めて感じた。福島市の後援、化粧品や薬品メーカー「クラシエ」の協賛、ドラッグストア「ハシドラッグ」の協力。

 午前、午後の両部に計60組の親子が参加した。体験型講座(ワークショップ)では参加者が無地のボトルにシールを貼ったり、ペンで絵を描いたりして「デコボトル」を作った。実際にボディーソープの泡や香りを体験したほか、絵本の読み聞かせを楽しんだ。