逮捕の中国籍男は受け子か 池上彰氏かたり投資詐欺、容疑否認

 

 ジャーナリストの池上彰さんに成り済ました架空の投資話でいわき市の70代女性が現金1010万円をだまし取られた詐欺事件で、いわき中央署が詐欺の疑いで逮捕した東京都墨田区、中国籍、会社役員の男(34)が、現金を受け取る「受け子」役の可能性があることが22日、捜査関係者への取材で分かった。

 女性は、池上さんや池上さんのアシスタントなどを名乗る人物と通信アプリLINE(ライン)でやり取りする中で投資に勧誘されており、同署などは男以外にもさまざまな役割を担った人物がいるとみて捜査を進めている。同署によると、男は「現金を受け取っただけ」と容疑を否認しているという。

 同署は22日、男を送検した。