【速報】森林法違反の疑いで男逮捕、無許可で盛り土行為 白河署

 

 西郷村の民有林で盛り土行為を行ったなどとして、白河署は23日午前7時35分ごろ、森林法違反の疑いで茨城県つくば市、会社役員の男(59)を逮捕した。

 逮捕容疑は、昨年12月初旬から今年2月中旬までの間、知事の許可を受けずに、西郷村真船地内の民有林で1ヘクタール以上の盛り土を行うなど開発行為をした疑い。

 また、今年1月には知事から開発行為の中止命令を受けていたにも関わらず、命令に違反して2月中旬まで開発行為を続けた疑い。

 同署は県警生活環境課の応援を得て捜査した。