カード詐取疑い、南相馬の男逮捕 20年1月の福島の事件で

 

 福島県福島市の80代男性からキャッシュカードをだまし取ったとして、福島署は25日午後2時50分ごろ、盗みの疑いで南相馬市原町区日の出町、無職の男(26)を逮捕した。

 逮捕容疑は、2020年1月10日、福島市の80代男性方を訪れ、男性から預かったキャッシュカード1枚を封筒に入れ、男性がその場を離れた隙に別の封筒とすり替え、盗んだ疑い。

 同署によると、別の容疑者が市職員や金融機関職員に成り済まし、男性方に「保険料の還付金がある。今のカードは更新が必要で、交換する必要がある」などとうその電話をかけた。その後、男が男性方を訪れたという。