浅川の太陽光施設でケーブル盗難 外国籍男関与の可能性も

 
ケーブルの窃盗や不審者の逃走があったとみられる施設=28日午前9時35分ごろ、浅川町

 福島県浅川町袖山の旧ゴルフ場敷地内の太陽光発電施設から銅線入りのケーブルが盗まれていたことが28日、町などへの取材で分かった。同施設では26日早朝も敷地内から外国人とみられる不審者3人が逃げ去る事案も発生。石川署は26日、自称タイ国籍の男を入管難民法違反(旅券不携帯)の疑いで現行犯逮捕しており、同署は男がケーブル盗などに関与した可能性を含めて調べている。

 同署に現行犯逮捕されたのは自称タイ国籍、住所不詳、職業不詳の男(30)。逮捕容疑は、法定の除外事由がないにもかかわらず、旅券を携帯していなかった疑い。棚倉町内を1人で歩いていた男に署員が職務質問して発覚した。

 町や関係者によると22日ごろ、施設からケーブルが何者かにより切断されて盗まれていた。26日には乗り捨てられたとみられる県外ナンバーの車2台が現場近くで見つかったという。現場は浅川、棚倉両町の町境近く。