旧ヨーカドー福島の駐車場、コインパーキングと定期契約で活用へ

 

 6日に閉店した福島市のJR福島駅西口前のイトーヨーカドー福島店の駐車場が、コインパーキングと定期契約の駐車場として活用されることが28日、分かった。

 駐車場事業を展開するパラカ(東京都)によると、6月中旬からの営業開始を予定しているという。駐車台数は383台。コインパーキングは1時間200円、定期契約は1カ月5500円。時間貸しで満車の時は駐車できない。

 福島店の跡地を巡っては、閉店後の利活用について具体的な方針が決まっていない。

 福島店の土地や建物を所有する不動産大手ヒューリック(東京都)は「駐車場としての利用は長期的ではなく、暫定的なもの」と、利活用の方針が決まるまでの対応と説明した。市の担当者は「積極的に関与したい。引き続き情報収集を進めていく」と話した。