会津鉄道の列車とクマ衝突

 

 31日午後4時50分ごろ、会津若松市大戸町上三寄字大豆田の会津鉄道芦ノ牧温泉―大川ダム公園間で下り列車がクマと衝突した。乗員と乗客にけがはなかった。会津若松署によると、現場は芦ノ牧温泉駅から南に約800メートル。列車の鉄道会社が同署に通報した。列車は12分遅れで運転を再開した。クマの行方は不明という。