福島市役所西側複合施設、来年3月利用開始へ 交流機能と議会

 

 福島市役所の西側に整備している5階建ての複合施設「(仮称)市民センター」は、来年3月の利用開始を予定している。議会機能や防災機能を持ち、市民が多くの用途で活用できる拠点となる。3日開会予定の6月市議会に関連条例の改正案を提出する。

 建物のイメージは【図】の通り。東側の本庁舎を「庁舎棟」、西側の建物を「複合棟」とし、複合棟の市民交流機能を持つ1~3階部分を市民センターと位置付ける。1~2階は学習センターや市民交流機能、3階は行政・市民兼用の会議室、4~5階は議会機能となる。立体駐車場も建てる。庁舎棟と複合棟は連絡通路でつなぐ。

 同センターの開館時間は午前9時~午後9時。多目的ホールや会議室は1回当たり3時間以内の利用で使用料はそれぞれ異なる。

 駐車場は24時間出庫可能。午前8時~午後9時半は3時間以内無料で、3時間を超えると30分100円がかかる。それ以外の時間帯は30分100円。本庁舎や市民センター利用者の駐車場使用料は全額減免となる。

230603tiiki701000.jpg