特別講師で池上彰さん参加 8月8日「ジャーナリストスクール」

 
池上彰さん

 県と、ふくしまの学び実行委員会は8月8日、東日本大震災と東京電力福島第1原発事故の経験や教訓、復興に取り組む本県の現状を学び、伝える「ジャーナリストスクール」を開講する。対象は小学5年生から高校生で、今月28日まで受講者30人程度を募集している。

 初日は、開校式を双葉町の東日本大震災・原子力災害伝承館で行った後、相双地区で震災と原発事故からの復興に取り組む人らを取材する。8月10、11の両日は1泊2日の日程で郡山市青少年会館で新聞を作成する。最終日の同17日は、郡山市民交流プラザで発表会を開く。

 福島民友新聞社の記者らが取材の方法や記事の書き方などを伝える。発表会にはジャーナリストの池上彰さんが特別講師として参加する。

 参加費は小学生4350円、中学・高校生4750円。希望者は県生涯学習課のホームページから申込書を入手し、同課に郵送かファクス、メールで送付する。問い合わせは同課(電話024・521・7404)へ。