福島で住宅火災、焼け跡から1遺体 家人女性と連絡取れず

 

 8日午後5時5分ごろ、福島県福島市飯野町青木字平石の男性(71)方から出火、木造2階建て住宅1棟を焼いた。焼け跡から年齢性別不明の1人の遺体が見つかった。

 福島署によると、この家に住む男性の母親と連絡が取れていないという。同署が遺体の身元や出火原因などを調べている。

 同署によると、男性は母親と2人暮らしで、約2時間後に鎮火した。焼失面積などは捜査中だが、同市消防本部によると全焼とみられ、男性はけがで同市内の病院に搬送されたもようだ。

 119番通報した近隣住民の男性によると、同5時ごろ、「バン」という爆発したような音が2回以上聞こえ、外に出ると男性方から煙が上がっていたという。